MENU

MENU

「 ヘルニア 」を金沢市の整体で治す

ヘルニアに対する病院の対処は、「すぐ手術」では最近なくなってきているそうです!
それは、
ヘルニアは経度であれば治る可能性がある!と病院でも研究が進み、意識が変わってきているからです。
しかし、なんでもそうですが、
先端を行く大都会と地方では情報の伝達に違いはあるでしょうし、
国立病院とは違い、個人病院では情報が伝わるのが遅いなどもあるみたいです。金沢市はどうなのでしょうか。。
もちろん、手術でないとどうしようもないヘルニアもありますよ。

googleやyahooで「ヘルニア」と検索すれば詳しい事がたくさん出てきますので、
ここでは、整体業界側からの考え方を出来るだけ簡単に書いてみます☆

まず、
「ヘルニア」とはなんらかの原因で臓器(椎間板)が脱出してしまう。という事と書いてあるのですが、

main_img

↑上の写真の水色をしている椎間板が上と下の背骨から力が加わって押しつぶされ、耐えられなくなって逃げ場を探した結果横に脱出し、
それが神経を刺激して「痛い」と症状が出るのが椎間板ヘルニア!です。

これまでは、お医者さんでヘルニアが確認されたので手術!というのが普通だったようですが、

しかしなんと、
そのヘルニアを手術で取ったのに腰などの痛みが無くならない!
という事も多いみたいです。
それは、ヘルニアが直接腰痛とは関係なかった。という事ですね。

また、手術したのにまたヘルニアが再発した。というのも聞きます。
それは、ヘルニアを切ったけども、ヘルニアが起こっていた原因は残ったままだったので、また同じように圧迫を受け、再発したという事です。

という事は、
ヘルニアが起こっていた原因を無くしてあげると良くなる!という事にもなります☆
起こっている原因としては、
・骨がズレて動かなくなり柔軟性が無くなり負担が大きくなった
・周りの筋肉が硬くなり過ぎて柔軟性が無くなり負担が大きくなった
・悪い姿勢がずっと続き負担が集中してしまった
・まわりの筋肉が弱すぎて負担に耐えられなくなった
整体側からとしては大きく考えてこのあたりだと思います。

私のところのような整体・カイロプラクティック院では、
・少し骨と骨の間が狭くなっていますね!
・椎間板が少し出ています!
というお医者さんからの言葉で、
痛すぎでどうしようもない!までもいかないご自身の見立てだと、
良くなる可能性がある対象だと思います☆

ヘルニアと病院で診断されて来られた方でも、
何回か私の整体を受けられたら、痛みは無くなったという方はたくさんいます。
しかし、
ヘルニアになるくらいです。
簡単なちょっと触るくらいの検査でも解るくらいに、ヘルニアの方のお身体はズレズレでガチガチです。
普通の腰痛よりは断然時間と回数がかかります。
その事を頭の片隅に置いて頂きお電話頂けると嬉しいです。

切ってしまってはもう取り返しはつきません。
整体やカイロプラクティックのように、良くなるかもしれない可能性を試されてから手術を決断される選択肢があっても良いかもしれませんね☆
ご参考にされて下さい^^

ブログ:「 ヘルニア 」を金沢市の整体で治す

道下カイロプラクティック整体院

  • メールからのご予約
  • アクセスMAPをみる
ご予約・お問い合わせ TEL:076-254-0103
オフィシャルフェイスブック
PAGE TOP