MENU

MENU

ストレートネックの3つの原因と2つのセルフメンテナンス

当整体には、「ストレートネック」と病院で言われましたと来院される方がよくいます。

通常は首の骨の関節は前にカーブしていますが、まっすぐになったままを体が記憶してしまっている状態。

このことを『ストレートネック』と言います。

病院でレントゲンを撮った時に

「ストレートネック気味ですね」

と言われたことが、あなたもあるのではないでしょうか。

なぜこうなってしまうのか、その原因や対処法を解明していこうと思います!

ストレートネックに悩む女性

ストレートネックの方が抱える症状

・肩こり
・頭痛
・上が向きにくい
・寝違えやすい、枕が合わない
・顎関節症

などが多くみられます。

首の骨には健康な生活を送るために重要な働きをする

神経や血管も通っていて、

ストレートネックになってしまうために

・手のしびれや神経痛
・逆流性食道炎
・自律神経障害
・低体温

など、首や肩以外のところにも痛みやしびれを出したり、

自律神経の圧迫のせいで内臓にも不調を感じたり

免疫力の低下や低体温で風邪を引きやすくなるなど

さまざまな症状に発展してしまう方も中にはいらっしゃいます。

ストレートネックの原因

ストレートネックの原因

どうしてストレートネックになってしまうのか

その原因についてお伝えしていきたいと思います。

1.姿勢

ストレートネックの原因

良くない姿勢を続けることで体がそれを憶えてしまっている状態です。

特に首が前に出て顎が突き出た姿勢の方が多くみられます。

下を向くことが多かったりすると

頭の重さを首が支えきれなくなるためこの状態になってしまいます。

デスクワークの方やスマホをいつも触っている方にとても多くみられます。

 

もう一つはさっきの方の姿勢とは反対に

良い姿勢を保つために顎を引いてそのまま固まってしまった状態です。

見た目には良い姿勢に見えますがストレートネックの症状が出てしまっている

言わば、隠れストレートネックです!

ホテルやアパレルなどの接客業の方に多くみられる気がします。

この場合は猫背ではなく平背型の歪みという事になり、

首だけでなく身体全体が歪んでいると考えられます。

2.加齢によるストレートネック

ストレートネックの原因

骨と骨の間のクッションがすり減りカーブが保てなくなった状態です。

椎骨の間にある椎間板というクッションが加齢とともに減少してしまいます。

そうすると周りの筋肉で骨を支える必要がありますが、

体幹の筋肉が弱くなってしまうことで

正常なカーブを保てなくなり、

ストレートネックの症状が出てしまいます。

斜角筋というの筋をほぐしたり

背中やお尻ふくらはぎなどの

硬くなった姿勢保持筋の機能回復が

改善のカギになります!

3.外部からの衝撃でストレートネックになってしまった

ストレートネックの原因

スノーボードでの転倒事故や車による追突や交通事故など

外からの衝撃が首にかかり、歪んだまま定着してしまった状態です。

事故後の歪みが定着しないように

痛みが引いたらなるべく早めに整体に行く事をおすすめします。

こういった原因でストレートネックの症状が出てしまったら

どうすればよいのでしょうか?

ストレートネックのセルフメンテナンス

ストレートネックを支えるために機能が低下した

斜角筋を緩めていきましょう。

ただし途中で痛みが出たり気分が悪くなることがあれば

すぐに中止してください。

斜角筋を緩める1(左)

鎖骨の真ん中から少し上のあたりに触れると軽くへこんだポイントがあるかと思います

斜角筋を緩める

その鎖骨のポイントを抑えて首に3つの動きを加えます

前に倒す

左に倒す

左にひねる

そうすると前斜角筋がゆるむので

押さえている鎖骨のポイントに指が少し沈み込む感じがあるかと思います

この状態でゆっくりと深呼吸を

3回~5回行ってください
(右も同様に行ってください)

肋骨とつながって呼吸を助ける筋肉なので深呼吸を使ってゆるめることが大事です。

斜角筋を緩めた後は首をひねる動きや横に倒す動きが楽になっているかと思います。

斜角筋を緩める2

背筋を伸ばしてください。

顎を後ろに引きます

頭を後ろに倒します(顎は引いたまま)

首を左右にゆっくりひねります

痛みの出ない範囲で5~10回ほど繰り返してください。
(途中で痛みやしびれが出る場合をすぐに中止してください)

ぜひ試してみてください!

金沢市片町1-3-31 道下カイロプラクティック整体

道下カイロプラクティック整体院

  • メールからのご予約
  • アクセスMAPをみる
ご予約・お問い合わせ TEL:076-254-0103
オフィシャルフェイスブック
PAGE TOP