MENU

MENU

【自分で】美しい歩き方のための4つのポイント

歩き方 姿勢|香林坊、片町で整体を探すなら|道下カイロプラクティック整体院

歩き方がきれいだと凛々しくてかっこよく、自信に満ちた印象を与えます。

反対に体の仕組みに合わない間違った歩き方をしていると、元気がなく疲れているような印象を相手に与えてしまいます。

それだけでなく、間違った歩き方を続けることはバランスを崩したまま体を使い続けることになるので、歪みをさらに悪くし、下半身太りや足のむくみ、そして肩こりやお顔に歪みにまでも悪い影響を与えてしまうことにつながります。

そして、体にとって正しい歩き方を意識することは、ムダな負担を減らし体に必要なところだけを使うことになるので、足のむくみやポッコリお腹や猫背姿勢など、お悩みの部分の解消にとても役立ちます!

良い歩き方を体に取り入れ、習慣にすることで、他に何もしなくても美しい身体を手に入れることができるのです!

みなさんはどんな風に歩いていますか?この機会に、自分の歩き方を見直してみましょう!

あなたの周りにこんな歩き方をされてる方はいませんか?

ベタベタと音を立てながら、つま先を外に向けて、ヨチヨチと歩く、『ペンギン歩き』をされている方を街のいたる所でよく見かけます。


このようなペンギン歩きは体の歪みや痛みにつながるため、改善する必要があります。

足首を曲げたまま歩くのでつま先を引き上げるためのスネの筋肉と、ひざを前に出す太ももの前側の筋肉をずっと使い続けることになります。

スネの筋肉が硬いと平らなところでつまずき、転倒したりする恐れがあります。

太ももの前側だけが硬くなるとお尻の筋肉が使われずに垂れ下がり、血液の循環が悪くなることでセルライトの原因になりやすいです。

指をあまり使わない歩き方なので足の裏の筋肉が衰えていき、土踏まずがなく偏平足になりやすいこともあります。そうすると歩く衝撃をうまく吸収できないため腰やお尻に負担がかかり、坐骨神経痛の症状にもつながります。


5本指を全部使いきらないペンギン歩きは足の指が外に開くので、やがて親指の付け根で地面をける癖がつきます。

そして足の親指が外に向き外反母趾や、ひざが外に向いて骨盤が開いて歪み、ポッコリお腹や歪んだ骨盤の上に乗った背骨がバランスを崩すことで猫背姿勢の原因になってしまいます。

体に悪影響を与えるだけでなく、見た目もどんどん悪くなります。
サンダルをはくと指の使い方を意識したり、足首を伸ばしながら歩くことが意識しにくいので美しい歩き方を身に付けるまではスニーカーを履くことをおススメします。

美しい歩き方を意識する4つのポイント

ではどのような歩き方が良いのでしょうか?美しい歩き方を意識するためのポイントを4つにまとめてみました。

『5本の指で地面を蹴る』

こうすることで、足裏の筋肉が使われて足裏のアーチがしっかり出ます。足に伝わる衝撃を上半身にうまく分散させることができ、浮指(うきゆび)の防止にもなるので、下半身のむくみ解消にも役立ちます。

親指の付け根で地面を蹴っている外反母趾気味の方は特に意識をされると良いでしょう。

『足首を伸ばす』

前に進む力が働くので体の仕組みに合った歩き方ができます。
足を上に引き上げる無駄な負担がなくなり、スネや膝にかかるストレスを減らすことができます。

太ももの裏をしっかり使うことになるのでセルライトの防止に役立ち、痩せやすい体へと変化していきます。

『尻の上の方にキュッと力を入れる』

歩くときにメインで働くのは太ももの前側やスネではなく、お尻とももの裏側を使います。
歩くたびにお尻にキュッと力が入ると、ヒップアップに効果があるだけでなく、自然と骨盤を使う歩き方になるので骨盤の歪みや傾きを正しい位置に戻しやすくなります。

『肩甲骨を引き寄せる』

同じ姿勢でいることが多い方や猫背姿勢の方は前のめりの姿勢で歩くことが多いです。
肩甲骨を引き寄せることで胸の筋肉が伸びて、首が自然と上向きになります。手のひらを前に向けると肩甲骨の引き締めを意識しやすくなります。

【簡単】一日の終わりに足指のセルフメンテナンス

とはいえ、慣れない歩き方は疲れますよね!特につま先の狭いパンプスや、硬い革靴などを履いていると足の指が詰まるのでうまく使いにくく、疲れがたまりやすいこともあります。
使った筋肉はその日のうちにゆるめるのが良いので、使い終わった足指の疲れをリセットさせましょう。

裸足で足指の間に手の四指を第一関節まで差し込みます

足指をつかんだら、ゆっくり大きく回します

内回し10回、外回し10回、カカトで円を描くようにゆっくり大きく回します

終わったらまた内回し10回、外回し10回、、、

これを左右で行ってください。

終わった後は足指が動きやすく自由度が増した感じがして、とても楽ですよ!キレイな歩き方を目指すため毎日のメンテナンスに加えてみてください(^^)



いかがでしたでしょうか。何気なく街の人の歩き方を見ていて、悪い歩き方には共通していることがあると感じたので記事に書きました。

ついつい人の姿勢を見てしまうのは整体師として職業病と言えるかもしれません(-_-;)
ですが、歩き方をほんの少し変えるだけで今抱えておられる悩みの解決になる方が大勢いらっしゃるのではと思います。

体の仕組みに合った良い歩き方を意識するはとても大事です。
充分に自分の体をメンテナンスする時間が無い、忙しい生活の中でもこうした習慣は取り入れやすいかと思います。

美しい姿勢を手に入れ、健康な毎日を送るために歩き方を変えていきましょう!
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ブログ:【自分で】美しい歩き方のための4つのポイント 金沢市の整体・道下カイロプラクティック整体院

道下カイロプラクティック整体院

  • メールからのご予約
  • アクセスMAPをみる
ご予約・お問い合わせ TEL:076-254-0103
オフィシャルフェイスブック
PAGE TOP