MENU

MENU

【胃のセルフケア】重いダルイ首肩のこりを内臓から改善

胃の疲れを自分で整えよう|金沢市香林坊片町で女性も安心の整体|道下カイロプラクティック整体院
胃の不調が首や肩に悪い影響を与えることを知っていますか?
今回は胃の疲れの原因と、疲れた胃を回復させるためのメンテナンス方法を紹介しています。
首や肩のコリが治らずに諦めている方にとって、このブログがお悩みを改善させるためのヒントになればと思います。

胃って何をするところなの!?

食道を通ってきた食べ物が胃に入ってくると胃は筋肉によって動き出します。その動きによって胃酸が分泌され食べ物を殺菌してお粥状にしていき腸や肝臓に栄養が吸収されやすいような形にします。強力な胃酸によって胃壁を傷つけないために胃を守る粘液も一緒に分泌しています。

食べ物がたくさん入ってくれば胃酸が薄くなってしまい消化は遅れてしまいます。胃酸が分泌され過ぎて胃の粘膜を傷つけてしまったりストレスによる生活習慣やアルコールの摂り過ぎで胃自体が消化液からダメージを受けてしまわないように気を付けましょう。

胃の症状は2つに分けられる

胃の動きは自律神経によって管理されていますから、季節の変わり目などで自律神経が乱れることも胃の痛みの原因になりやすいです。

胃のもたれ/むかつき

胃が硬くなって胃酸の分泌が遅れ、消化不良を起こしている状態です。胃が重く感じたり鈍痛がする、吐き気をもよおす場合もあります。
ストレスを感じたときに立ち上がる交感神経が優位になり過ぎると胃が硬くなります。そうすると胃酸の分泌を促す蠕動運動がされにくくなり消化不良を起こし胃もたれが起きます。

胸やけ

胸の真ん中あたりでが熱くムカムカする感じが胸やけの症状です。心を落ち着かせてリラックス状態にする副交感神経が優位になると胃の蠕動運動が大きくなり胃酸が分泌されます。1日に分泌される胃酸の量はだいたい1.5ℓと決まっていますがそれよりも多く分泌されてしまうなどして食道付近を傷つけてしまう事で胸やけが起こります。

胃を中心に考えると働き過ぎてもストレスが溜まってだめですし、疲れているからといって寝すぎてもだめ。内臓の疲れを溜めないためにはバランスが大事なのですね。

胃が筋膜を介して首や前腕とつながる

胃の上側を取り囲む食道の筋膜組織が頚筋膜と呼ばれる首の組織とつながっています。また、頚筋膜は三角筋膜という前腕の組織まで継ぎ目なしにつながります。このことから胃の働きが良くないと筋膜組織を通じて首や肩、腕への痛みを引き起こしてしまう事が分かります。マッサージや電気を流してもすぐに元の痛みに戻ってしまう場合は、胃の不調を改善させることが首や肩の痛みに必要かもしれませんよ。

胃を疲れさせないための注意点

よく噛む

口から入ったものは胃の中でお粥のような状態にまで撹拌されます。よく噛み胃の消化の働きを助けてあげてください。誰かと話しながら食事をすると自然と噛む回数が増えるし楽しいですね。

腹八分目で止めておく

満腹状態になり胃の中が食べ物で埋め尽くされると胃酸の分泌が遅れてしまい、どうしても消化がされにくくなってしまいます。

【自分で】胃の不調を改善させるセルフメンテナンス

硬くなった胃の周囲の筋膜をゆるめる

胃は左側のあばらの下にあります。(胃下垂の方であればおへその横辺り)
手のひらでい全体を覆うように上から手を当てます。
そこを中心に上下左右に手を滑らせると、動かしにくい方向があるかと思います。
硬くなっていきにくい方向にゆっくりと圧を加えて30秒ほど待っていてください。


もう一度上下左右に動かしたときに行きにくかった方の最終可動域がUPしていればOKです。
首の動かしやすさにも変化が出ます。

スーパーフィッシャルフロントラインストレッチ

仰向けの体勢で寝て背中の下(胃の裏)にクッションを敷きます。
万歳をします。
深呼吸を5~10回ゆっくりと行って下さい。
クッションをストレッチポールやテニスボールに変えてもOKです。
痛気持ちい心地よさを感じたままゆっくり呼吸を行うのがポイントです。


終わった後は腰回りのスッとした感じと胃のスッキリ感を味わってください。


いかがでしたでしょうか、
・たくさん食べて胃が硬くなることや、寝すぎて胃酸が出過ぎるといけないので睡眠時間と起床時間をいつも同じにしておく
・胃は内臓を覆って骨に付着する筋膜を通して首や肩、腕と深くつながっている
・胃を労わりながら食事を考えることは、ずっと治らなかった慢性的な首や肩の痛みに対しても良い結果が期待できる
人間は生物なので必要以上に食べ過ぎるという事はありません。それでもお菓子などを食べ過ぎてしまうのはストレスのせいではないでしょうか。食べること以外に何かストレスの解消になることが見つかると良いです。誰かと共通できたりみんなに情報をシェアできる趣味があると飽きにくくて続けやすいですね。
このブログがあなたのお悩み解消のヒントになればうれしいです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

道下カイロプラクティック整体院

  • メールからのご予約
  • アクセスMAPをみる
ご予約・お問い合わせ TEL:076-254-0103
オフィシャルフェイスブック
PAGE TOP